3Dプリンター 精密製造 微細構造 DLP 光造形 3Dプリンター 精密製造 微細構造 DLP 光造形
本文へ移動

新着情報とお知らせ

White Paper:3Dプリティング技術ーPµSLとは
2021-09-27
White Paper:3Dプリティング技術ーPµSLとは
 私たちの身の回りには、高精度、高解像度、正確さが要求された小型デバイスがあふれています。携帯電話の電子コネクタから医療用ポンプの微小バルブまで、これらのデバイスは単にサイズが小さいだけでなく、多くは、非常に複雑かつ微細な構造を持っています。マイクロCNC加工やマイクロ射出成形などの従来の製造方法では、プロジェクトコストがかさみ、市場投入までの時間が長くなってしまいます。

アディティブ・マニュファクチャリング(3Dプリンティング)は、金型や治具を必要としません。さらに、コンセプト開発から試作、小ロット生産までの時間を短縮することができます。但し、ほとんどの3Dプリンターでは微細部品を高い解像度、精度、正確度で製造することができません。しかし、近年ではその状況が大きく変わりつつあります。BMF(Boston Micro Fabrication)は独自開発のプロジェクション・マイクロ・ステレオリソグラフィ(PµSL)と呼ばれる3Dプリント技術に基づいており、2µm/10umの光学高解像度と加工公差±10µm/25umで複雑かつ微細な部品を製造することができます。

>>> 続きは、添付資料をご覧願います。


BMF Japan株式会社
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町4-4-3
喜助日本橋室町ビル5F Nano Park
TEL.03-6265-1568
FAX.03-3527-9552
TOPへ戻る
3Dプリンター 精密製造 微細構造 DLP 光造形